■プロフィール

はなむぐり

Author:はなむぐり
ブログ外ではmouruって名前で出回っています。何かありましたら tiyokkiri★yahoo.co.jp へ (★→@)

■カテゴリー
■最近の記事
■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
四大陸行ってきた
2/8~2/10の三日間四大陸選手権行ってきました。
これでワールド、四大陸、全日本、GPF、NHK杯と日本で見られる主要大会を制覇出来た感じでちょっと嬉しい。
(ユーロもいつか行ってみたいが…五輪もいつか観てみたいが…)

公開練習も見られる通し券を買ってたので、朝9時から夜10時まで3日間フィギュアマラソンしてました。観光何もしてねえ。
流石に3日目は体力がきつくなって途中で会場から脱出して休憩とりました。
気分が悪くなってスタッフに運ばれてるお客さんを2人みかけたので、全部見たくても体調と相談して観戦したほうがいいなと思いました。
あと会場今までで一番暑い試合だった。ダウンコート持ってったけど観戦中脱いでたくらい。

2013020323330000.jpg
カザフスタンとウズベキスタンの国旗は絵具と色画用紙で自作した。
席遠いし小さいので選手には見えないが自己満足だからいいのだ。


≪アイスダンス≫※某所に投下したの焼き直し

一番の目玉でした。やはりテサモエとメリチャリの2トップが他カップルと別次元に上手かったです(特にリフト。女性の重さを全く感じさせない)。
シュピルバンドが教えているチョクベイとリード姉弟が素人目でもわかるくらい上達していて流石やなと思いました。

メリチャリ…SDは珍しく精彩を欠いていた感じ(全米の疲れ?)。2日後の渾身のノートルダムは圧巻の一言!プロ自体は好みじゃないんですが、力づくで感動に持ってこさせた。演技後のメリルが2009ワールドFD並に女神に見えた!20秒くらい電池切れになったチャーリーにワロタ。しかし本当に人気あるなあ。
テサモエ…動きの無駄の無さは随一。二人が組んで滑ってるだけで見とれちゃったよ。FDは他の組にはないダークな雰囲気にゾクゾクした。中断中は何が起こったのか全く分からなくて泣きそうになった(足攣ってたとは…テッサお大事に)。結構遠い席だったんですが、2人の会話がうっすら聞こえるレベルに会場が静かだった。モエくんがカメラを追い払う様子は、手負いの仲間を敵から守ろうとする野生動物のように見えた(ポエム並の感想)。ワールドで最高にかっこいいカルメンよろ!
チョクベイ…今勢いを感じるカップル。ピタ―と吸いつくようなユニゾンがよかったよ!欲を言えば華と押し出しが欲しいところ。FDラストのエッジ同士を絡ませてるリフト?(何と言えばいいのかわからん)がロマンチックでお気に入り。ベイツさん普通に素敵だったよ! チョックさんのFD衣装は改良してくれんかなー。
シブタニズ…FD、二人の気迫が伝わってきて凄く感動したよ!お兄ちゃんのガッツポーズ見れて嬉しい。SDははるみのおさげポルカが見たかったよ!普通に正統派でいいのにどうしてこうなった!シュピルから離れてからツイズルが揃わなくなったような…。ひでおビデオ四大陸編楽しみにしてるよ!
パイポー…SDのメリーポピンズ、2人とも絵本の中から出てきたかと錯覚するほど美しかった!ポワリエさん煙突掃除夫なのにキラキラ美形すぎ!あと会場で日本のファンと会話してたのをちらっと見かけたけど、ポワリエさん日本語勉強しているだけあって日本語上手だった。
ニコトマ…SDのカウガール、衣装とか溌剌とした演技が超可愛かったよ!今季の衣装の中でも上位レベルに好き!FDのドレスみてて「最近野菜不足だな」と気付けたよ!女性が華やかで女性の方が上手い?
リード姉弟…FD、失敗するまでは「これはニコトマ超えるんじゃね?」と思った。本人達には悔しい結果だろうけど凄く上手くなったと思ったよ!FDのモンキーダンスの振り付けお気に入りだよ!ワールドでリベンジだ!このプロと技術なら過去最高順位狙えると思う。
OBRIEN & MERRIMAN…四大陸6度目のオーストラリアのカップル。コーチはカメレンゴ。アンジェリカ様が来てなかったのが残念だなんて思ってないんだからね!><FDはペシャブルのサーカス思い出した。可愛かったよ!
YU &WANG…長年組んでるだけあって息ピッタリだった!SDは脳内でカウガールスルが踊ってた。FDのツイズル揃ってておおってなった。リフトが見ごたえあったよ!
コヴァレンコ組…持参してきた自作のウズベキスタン国旗が火を噴くぜ!会場ウズベキスタン国旗持ってる人多くてニヤっとした。SDは昨季シブタニズSD曲と同じかな?FDフラメンコ、ビジュアルと雰囲気は最高に決まってたよ!
えみまり…SDは会心の出来だったんじゃって位よかった!スタオべもちらほらみかけた。馬跳びいいね! あと、私の為にオリビエ連れて来てくれてありがとう!公開練習の時、コーチがよく見える席に座ってオリビエガン見してました。(ちゃんとえみまりも見てましたよ)久々のオリビエの背中はやはり素敵でした。
オイ水谷…ブリナちゃん見るたびに美人になってるよ!兄はツイズル練習しよう!SDFDともに失敗したのは残念すぎる!でも頑張ってたよ!
マエカワズ…日本はひいおじいさんの故郷で初来日なんだね!FDは欧州っぽい不思議プロで好みだよ!いい思い出になってたら嬉しいな!また日本に来てね!

やっぱダンスっていいなーと思えた大会だった。全カップルにお疲れ&ありがとうと伝えたいです。

≪男子シングル≫

日本男子にとっては残念な結果になってしまいましたが(羽生は2位ですが内容的に)、いい演技がたくさん見られてとても満足しています。特にショートプログラムは、前半グループから良演技が続出、最終グループに行く前にメインディッシュが終わったような満足感を覚えましたw
優勝したレイノルズは、長い事地道にコツコツと努力してきた成果がやっと花開いたかという感動。熱心なファンでなくても嬉しかったので、ずっと応援してきた彼のファンの喜びと感動はいかばかりか。本当に優勝おめでとう!
順位は上位でなくても心に残る演技をした選手がたくさんいました。個人的にフィリピンの2人の滑りが印象に残りました。

レイノルズ…シニアデビュー時は「ジャンプは跳べるけど滑りも表現も今ひとつの子」という印象でした。それから地道に努力していって、「本人比でよくなってるし、努力してるんだな。でもあくまで本人比だな」という印象。演技見てるだけでも頑張ってるのはわかるんですが、なかなか結果が出せない時期が続き、しんどかったと思います。今回SPは演技は素晴らしかったけどジャンプが回転不足判定が多くて点数が出ず、「ああ今回もだめか」と思いました。FPは腕だけみても情感が伝わってきて、良い選手になったなーとジーンとしました。演技が終わる前から会場中が立ち上がり、得点が出るまで手拍子が鳴りやまなかった。凄く幸せな空間でした。
羽生…コーチがよく見える席にいたので、羽生の演技に集中したくてもオーサーが気になって困りました。だって羽生が4T跳んだ―!と思ったらコーチもリンクサイドで凄い高さのジャンプ跳んでるんだもん!生で見たらすごいよあの高さは!
2013四大陸
選手時代にミスタートリプルアクセルと呼ばれた男の片鱗を見た。羽生は一昨年の全日本のようなガツガツモードを感じず、気持ちがどっちらけになってた印象を受けた。まあ正念場はワールドだしな。
ハンヤン恵まれたジャンプ力とスケーティングから繰り出される糞みたいなプログラム。今大会で一番話題になった選手ではないでしょうか。噂には聞いてましたが幅と高さと華があるジャンプに目を剥きました。変な表現ですが、”美形”なジャンプって感じ。公開練習時はほとんどジャンプがパンクしてましたが、パンクしても華があった。水が流れるような滑りも美しいしまさに逸材。そしてFPのひどさにも目を剥きました。あのツギハギ音楽編集はもうちょっとなんとかならなかったんでしょうか…折角の逸材が台無しすぎて色んな意味で泣けました。だ、誰か彼にいいプログラムを…。バッドばつ丸似とかチキンラーメンのひよこ似とか言われてるのをネット上で見かけたが、そこから導き出される答えはヒヨコ口ということかな。
ハンヤン
アーロン…現全米王者でジョニーが可愛がってるストロング眉毛くん。生で見るといい人オーラが全身から滲みでていた。熊さん系の風貌とスピード狂っぷりがポンセロ思い出した。演技はジャンプとスピードしか見どころがない。だがそれでもいい!と思えるくらいジャンプとスピードがいい。あとスピンもよかった。4S決まると凄いテンションあがる。
ドーンブッシュ…リッポンが欠場になったので急きょ出場することになったドンブ―くんがまさかのショート2位!滑りの伸びが見てて気持ちいい。生でみると案外華がないのなと思った。器用貧乏といったらあれですが、地味に色々上手い。
ナンソン…SPの演技には気迫を感じた。正直プロは好みではないが、本人の気迫とノーミス演技でスタオべした。FSは逆に元気なく感じて残念。
高橋…今回はモロゾフの読みがことごとく外れたイメージ。新SPの月光は、悪いとも思えないけど、想像した通りのモロゾフの月光だった。ステップ部分はさすがに見ごたえあった。後約一カ月で立て直せるといいね。演技後のファンからの投げ込みは物入れ競争みたいだった。
無良…フリーが鬼太郎衣装から忍者衣装に変わったことに、ショックを受けている自分に驚く。そんなに好きだったのかあの衣装。SPFS共に無良くん比でそこそこまとめたと思うが、そこそこレベルだと上位にいけないんだなと痛感した。とりあえずリンク際ギリギリで飛ぶのを改善したらもうちょっと何とかなるはず。がんばれ
マイナー…ドンブ―とは反対に、地味めな印象だったのですが生で見ると案外華やか。ショートの公開練習中が一番調子よさそうに見えた。ジャンプ着氷後のフリーレッグが美しかったのと、凄く楽しそうに滑ってたのが印象に残った。
ロゴジン…ロシア生まれの二十歳。二十歳。ショートは第一グループの2番目滑走だったのですが、そこでノーミスの演技をして会場から沢山のスタオべをもらっていた。もちろん私もした。
ミーシャ…ネットの国旗屋からウズベキスタン国旗を品薄にさせた男。ミーシャは自分が可愛いってことも、日本のスケートファンから愛されてることもわかってんだろうなーと思った。実際可愛いし愛されてるので何ら問題ない。公開練習時からステップのところで歓声が湧いていた。ショートのステップは凄すぎて爆笑した。
デニステン…気高い王子様オーラが出ている。SP衣装がかっこいいから王子様なのかと思ったけど、会場で私服で観戦してるのを見かけても王子様オーラが出ていた。今シーズンは足首をけがして苦しんでいた模様。ステップ見ごたえあった。SP演技後にハグされてすごい喜んでたファンは、自分の席に戻った時に周りの客から拍手が起こってたのにちょっと笑った。
ワン…中国の国内選手権で5位だったらしい。SP「山の魔王の宮殿にて」。音楽構成かっこよかった。4Tで手をついた以外は良かったと思う。
カルーザ…フィリピン組の一人。アメリカ生まれでアメリカ在住。FSでの主役はレイノルズとこの人でした。心が洗われるような美しい演技。終わった後にへたり込んで号泣する姿によかったなーと思った。得点出る前の点出せ手拍子も心が熱くなった。
ラキムガリエフ…モロゾフ組。SPのスティングはジャンプが全部上手くいって本人がノリノリだったこともあり、本人の持つ可愛さが出ていて楽しかった。FSのアダムスファミリーは、モロゾフの引き出しの少なさに泣いた。似たようなプロばっか作りやがって…。
マルチネス…フィリピン組の一人。6分間練習中の選手紹介アナウンスによると、子どもの頃デパートでリンクを見つけたことがスケート始めるきっかけとか。そのデパートのおかげで今回クリムキンイーグルやらI字スピンやら女子顔負けに美しいビールマンを拝むことができたわけだ。デパートありがとう。SPでベスト3に入るいい演技をしてた。一年のうち2か月アメリカに行ってそこでクーリックにコーチしてもらってるらしい。高難度ジャンプはないけど華とアピール力はあるので日本で人気出そう。
ジュンヒョンリー…現韓国チャンプの16歳。体つきはがっしりして所作もきれいと思ったがやる気無さげに滑ってた。SP「Capone」の振り付けが非常に好みなんだが、振付師が誰なのかすげー気になる。しかしこういう場合に限ってバイオに載ってなかったりする。
バルデ…基本的にアクセルの軸がぶれている。練習中も試合中もアクセルジャンプの軸がぶれていた気がする。今のうちに直した方がいい気がした。SPはともかくFSはよかった。ゆかさんと会場でうろうろしているのを見かけたけど、いい人っぽかった。なぜか特別枠でEXに出てたが、盛り上がったようでなにより。
ジンソーキム…韓国選手は3人出てたけど、個人的にこの人が面白かった。度胸があって客に向かってどやどやするところが。J-sports解説の田村氏に「落ち着きがない」と言われていた。確かに演技前も演技中も得点待ち中も落ち着きがなかった。顔が佐々木あきおっぽい。

≪ペア≫

四大陸というのに出場組が7組で国だと3カ国しかないってのが…。日本は高橋木原組とノービスでペアやってる子がいるらしいので、成長に期待。しかしケガ多すぎなシーズンやな。

デュハラド…デニコフもパントンもスイハンも出てないので、優勝大本命だった。ショートの6分間練習でほとんどバラバラで練習していたのが印象的。3Lzをしきりに練習していた甲斐あってか高難度のサイドバイサイドの3Lzを見事に成功させてた。ペアスピンがバラバラな組が多かったので、途中までピッタリ合ってたのにおおってなった。点数出た途端のメーガンちゃんの「Oh!」は遠くの観客席でもバッチリ聞こえたw
モーモーズ…今季のSPが凄い好き!アイスダンスっぽくてちょっと笑えるオチまでついてるし、何回見ても飽きない。身長差があるけど組んでダンスしてる姿はかっこよかったです。FSはスロー3Loコケとスピンがずれたの以外は完璧で、プロもよくって鳥肌立った。
カステリシュナピア…全米チャンプ。フリーショート共にスピンの合わなさが凄いなと思った。目で確認できないからむずかしいんでしょうね。FSのビシっとタンゴは二人の雰囲気に合っててかっこよくて好きです。
ジャンバル…ショートは近くの客が音楽の演奏を駄目だししていた(関係ないがその客のハンヤンフリー評を聞いてみたいとふと思った)。フリーはウエストサイドストーリー。よくわからなくても無駄に盛り上がらざるを得ない良編曲。スピンはよく合ってた。
ペンジャン…トリノ銀のジャンジャンのいがくりくんが15歳のペンちゃんと新しく結成した注目ペア。初めてみたけど、2人の間の空気がぎこちなかった。男性はさすがに上手いなと思った。まあ結成したばっかだし、がんばれ。
ローレンス&スウィガース…男性は一昨年の四大陸で、靴が壊れたアメリカのペア選手に靴を貸してあげたぐう聖。女性が可憐。ショートは残念だけどフリーはよかった。スローで軸斜めってたけど根性で良くおりた。
ワン&ジャン…ツイストが高いのと、スロージャンプが幅があって迫力あった。
スポンサーサイト
フィギュアスケート | 23:48:41

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。