■プロフィール

はなむぐり

Author:はなむぐり
ブログ外ではmouruって名前で出回っています。何かありましたら tiyokkiri★yahoo.co.jp へ (★→@)

■カテゴリー
■最近の記事
■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
SOI2013行ってきた
あけましておめでとうございます。
年始のご挨拶が大分遅くなったり相変わらずのブログですが、気が向いた時に覗いていただければ幸いです。

さて、本日大阪のなみはやドームで行われたスターズオンアイス2013に行ってきました。
2013010518270000.jpg
なみはやドームは一昨年の全日本ぶりですね。
カメラが来てたので、この公演(+東京公演限定のヤグ)が1月13日に放送されるみたい。
(日本で一番最初だから観客も様子見な感じで割とおとなしめだったのが残念かも)

席
今回は↑の赤いとこら辺で鑑賞。
アイスショー初めての子を連れてくことになったので、間近で見た方が楽しめるだろうと思いアリーナSSに。
視界の死角になる部分もなく、間近でジャンプしてくれたりしたので楽しんでもらえたようで何より。
小塚くんの絶品イーグルを見せられなかったのは残念ですが、今はゆっくり療養して早く全快してくれることを祈ってます。
以下感想


オープニング…SOI生メンバーたちによるオープニング。音楽がかっこ良くってメンズのダンスがかっこ良かった。ソーヤーは経営者と一緒にバックフリップしたりカー弟と一緒に男同士のダンスリフトしたり、ロシェと一緒に傘持ってスパイラルで足引っかけて滑ってたり色々大活躍だった。最後らへんでソーヤーの傘がおちょこになってたけど、締めにカーテンの隙間から飛び出た傘はケシの花みたいで綺麗でした。(わざと?)
ドロシー・ハミル…1976年インスブルック五輪金メダリストでSOI初期メンバーでありフィギュアスケートの殿堂入りも果たしているぐうレジェンド。御年5●歳とは思えぬ若々しさと可憐さにビックリ!美魔女ならぬ美妖精です。「アメリカの恋人」とも言われたのも納得のチャーミングなスマイルを堪能しました。ただ、大半の客は「誰?」状態だったと思われるので、現在の日本で人気の選手を一番手にして会場を温めてから2番目に登場した方がよかったような気もします。
ライアン・ブラッドリー…久しぶりの経営者!当たり前だが全然変わってない風貌と陽気さ。バックフリップで会場を沸かす。なんかノリのいいプロでした。
鈴木明子…「キルビル」で登場。前に見た時より物にしてるなと思った(えらそう)。間近でハイドロブレーディング見れて嬉しい。アクセル?でコケてたけどそれ以外はかなりよかったです。かっこいい
ジェフリー・バトル…「Both Sides Now」。このプロを見るのはTHE ICEとカーニバルオンアイスに続けて3回目なんですが、何度見ても滑りの美しさと楽器のように音楽と調和した動きにうっとり。ジャンプを一つも跳んでないプロなんですが、見てる間は全く気付かない。まっすぐイーグルでリンクを対角線上に突っ切るのはホントどうやってるんでしょうね。ただ、ちょっと元気無かったようにも見えた。
シニード・カー&ジョン・カー…お久しぶりのカーズ!相変わらず姉ちゃんがかっこいい。今回は逆リフトやらず、しっとりと大人の男女の恋愛を見せてくれました。
ショーン・ソーヤー…あんなこともこんな事も出来ちゃう便利屋ソーヤー。初っ端から倒立して会場を沸かす。そしてお得意の軟体スパイラル&スピン!未だにビールマンできるとは恐れ入った。メイクがジョニーガガっぽくてジョニー枠被ってるやんと思った。サビの盛り上がる所でバックフリップ2連発してビビった。スタオべもちらほら。
村上佳菜子…ライトが当たる前のシルエットだけでわかる。この子いつも挙動がユカイ。おなじみのアデルの「Someone Like You」他。元気よく溌剌と踊ってた。3連続ジャンプはテンションあがる。表情豊かで可愛い。
フィリップ・キャンデロロ…「サタデー・ナイト・フィーバー」!今日は観客が大人しめだけどそれなりに盛り上がる。ジャンプも今日はまあまあ。歓声上げたかった。演技には関係ないけど会場でもらったチラシにて↓
2013010518260000.jpg
誰だよ!
キンバリー・ナヴァロ&ブレント・ボメンタリ…ナヴァボメ。現役時代は気にしてなかったですがナヴァロさんなかなかセクシーな体型してるのね。ショーツ部分が凄いローレグのパンツになってたんですが、エロすぎてこれ放送できるんでしょうか?ペアみたいにジャイアントスイングしてくれて会場がどよめく。生で見ると怖いよ!
羽生結弦…カート振付の「Hallo I Love You」。初っ端に簡単に4T飛ぶ。回転早いな!3Aミスってその後もう一回3Aするジャンプ厨っぷりに笑った。投げキッスされて、キャーというよりあらあらウフフと微笑ましい感情になって自分の生きてきた歳月を実感する。
日本公演限定コラボ…高橋、鈴木、村上、カート、ロシェット、バトルが、MONKEY MAJIKのブレイズ・プラントによる「Take My Hand」に合わせての群舞。高橋ファンは西側だとお得かもしれない。途中で高橋パートになって高いバレエジャンプを決めた!…と思ったら着地失敗してずっこけたのに笑った。バレエジャンプでこけた人初めてみた。真央は立ち姿とか所作がきれいだなと思った。

~~前半終了。25分休憩~~

後半オープニング…ビートルズに合わせて。カートかっこよすぎ。クーリックの豪快なバタフライは華と迫力があって大変よい。
荒川静香…「オペラ座の怪人」。最初アクセル跳ぼうとしたところでエッジがリンクにひっかかってた。スケーティングは絶品。イナバウワーはちょっと短めだった。
ジョニー・ウィアー…「Army of Me」。噂のガーターレギンスってこれかな。なんかロッキーホラーショーのフルター博士を思い出す。人妻自重しねーな。ジョニーisジョニー。ロシア杯出た後今シーズンお休みすることになったけど、ジャンプも切れがよく、よく動けてました。
イリーナ・スルツカヤ…目の前でビールマンやってくれて感激。ビールマンの移行の速さが異常。こっちの人妻はかわいいなあ。
ドロシーハミル、ナバボメ、ゴルデーワ&クーリックによる群舞…ナバボメのダンスのテーマはDVかと思った。今回のショーはペアがいなかったのが残念でしたが、ゴルデーワクーリック夫妻がデススパイラルしたりリフトしてくれたのが嬉しかった。カーチャ少女みたいにかわいい。
ジョアニー・ロシェット…可愛い。コミカルな曲に合わせてダンシング。こういうプロもできるんだなーと驚いた。ボンテージなお姉さま系も情熱のタンゴ系も洒落たフレンチガール系も正統派クラシック系も何でもこなせるのはショースケーターとして強みですね。ロシェはいつも髪型が可愛くて好きです。今回は後頭部に大きいお団子作ってました。
イリヤ・クーリック…想像以上にガタイがいいなと思ったら180センチあったんだな。21歳で五輪金メダルとったらあっさり引退したからか、今でも無茶苦茶動けてジャンプも跳べる。長身のジャンプとバタフライは迫力あってよいです。
エカテリーナ・ゴルデーワ…そのクーリックの姉さん女房カーチャ。ハミルにも言ったが、御年4●歳とは思えぬ若々しさと可憐さ。スケート界には美妖精が沢山いるなあ。ダンサブルなプロ。
高橋大輔…「ブエノスアイレスの春」。ねっとりタンゴ。「女性とダンスするように」踊っているらしいです。確かに最初の方は女性と組んでる感はありますが、途中から女性ほっぽって一人で踊り狂ってるようにみえる。寝っころがってるときとか女性は何をしてるんでしょうか。というか途中で寝っころがるのはどういう意味なのか。
カート・ブラウニング…「雨に唄えば」。ハミルと腕を組んで登場。ハミルがカートのほっぺにチューしたあと、キャーと顔を覆って舞台袖に引っ込む。何このBBA可愛い(失礼)。生で見るのは2回目ですが、足元がおかしいくらい動いてました。スタオべしたらメモ帳落としてしまった。
浅田真央…傘&映画音楽つながりー。「メリーポピンズ」。試合のエキシでは手袋忘れたり髪飾り忘れたりしてたみたいですが、今回はちゃんと揃ってた。カートとは別の意味で非現実で幸せな空間が広がってよかったです。観客をフワーとさせることに関しては随一。お団子よりポニーテールが似合ってて好き。
エンディング…白い傘の真央の周りを黒い傘集団がぐるぐる周りはじめたのがシュールだった。傘を使って色んなダンス。やはりカートの傘捌きが一番上手かった。軍服みたいなカッチリ衣装の経営者は正義!
スポンサーサイト
フィギュアスケート | 19:56:26

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。