■プロフィール

はなむぐり

Author:はなむぐり
ブログ外ではmouruって名前で出回っています。何かありましたら tiyokkiri★yahoo.co.jp へ (★→@)

■カテゴリー
■最近の記事
■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
JR鯖江駅からサンドーム福井までの行き方とプチ観光
今回新しくデジカメ買ったのと、初めての福井に浮かれてちょこちょこ写真撮ったのであげてみます。
IMG_0068.jpg
JR鯖江駅を出たらメガネのモニュメントが。
鯖江市はめがねフレーム全国シェアの95%を占めるメガネの聖地らしく、後述するメガネミュージアムとかあったりします。
あと、劇作家・近松門左衛門が子どもの頃育った場所の模様。

■JR鯖江駅からサンドーム福井までの行き方
IMG_0052.jpg
サンドーム福井は、線路の反対側に位置していますが、JRの入口はひとつで近くに踏切もないので、黄色の矢印が入ってる道路をまっすぐ行きます。
IMG_0064.jpg
しばらく歩いたら踏切があるのでそこを渡って、右折して歩いて行ったらたどりつけるはず。
(近くに大きい建物がないので、すぐわかります)
駐車場が大きいので、近郊の人なら車で行った方がいいかも。(帰りは渋滞になりますが)
ネット情報ですがタクシーで鯖江駅からサンドームには600円くらいで行けたそうです。

■プチ観光↓収納



IMG_0055.jpg
駅から会場に向かう途中で雰囲気が気になってた舟津神社。日曜朝に散策した。
IMG_0057.jpg
入った途端に小さな森がひろがり別世界。外よりも気温が2度ぐらい涼しい。
観光サイトの解説によると、北陸随一の古社とか。
IMG_0060.jpg
「見返りの榊」。立て看板には「平成二十年樹木医治療 樹幹三分の一でも闊達(かったつ)これそ神の木 人々の無事息災をと樹体をくねらせ身返る姿。足が痛い腰が痛いと嘆くより 脚があること生きていることに感謝」
IMG_0063.jpg
涼しくて気持ちよかったけど蚊に喰われまくったので行くなら虫よけスプレー必須。

IMG_0069.jpg
次に、駅から自転車で5分くらいの萬慶寺(ばんけいじ)。歴代の鯖江藩主の菩提寺。
IMG_0072.jpg
登ると見晴らしがいい。
IMG_0075.jpg
お目当ては7代目藩主・間部詮勝(まなべあきかつ)が直筆で書いた天井画。
本堂が閉まっていたので今日は公開してないのかな?と思ってたけど、通りかかった郵便配達員さんによると、インターホン鳴らして住職さんを呼ばないと開けてもらえないらしい…。
配達員のおじさんのおかげで天井画無事見れた。ありがたい。
IMG_0076.jpg
龍神。ぐうかっこいい(小学生並の感想)。
IMG_0087.jpg
風神。ユニークな顔しててかわいい。
IMG_0096.jpg
雷神。あえて雷神の詳細は描かず、雷鳴とどろく暗雲の中を白いシルエットで浮き上がらせてるのがセンスいいと思う。
見せていただいた住職さんには、鯖江の成り立ちや、詮勝藩主の生涯など色々教えてもらいました。
ここでいってもあれですが貴重なお時間いただきありがとうございました。
今度地震がきたら竹やぶに逃げ込むことにします。

千秋楽開場時間までまだ余裕があったので、メガネミュージアムに行ってみた。
めがね博物館が目的だったんですが、1階のメガネショップでとある眼鏡に一目ぼれしてしまい急遽購入。度数を測ったりの手続きで博物館にはいけませんでした…。
IMG_0100.jpg
昼食がわりに2階のカフェでケーキセット(700円)。伝票を挟むスタンドやフォークが眼鏡デザインでかわいかった。
しかし自分は甘いものが苦手なのでケーキを半分以上残す…。精算の際に店員さんに「お口にあいませんでしたか?」と余計な心配をかけさせてしまった。すんません。
スポンサーサイト
フィギュアスケート | 20:44:25

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。