■プロフィール

はなむぐり

Author:はなむぐり
ブログ外ではmouruって名前で出回っています。何かありましたら tiyokkiri★yahoo.co.jp へ (★→@)

■カテゴリー
■最近の記事
■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
The ICE 2012行ってきた
7月28、29日に行われたTHE ICE 2012大阪公演に行ってきました。
201207291121000.jpg
暑かったけど楽しかったです。

出場するスケーターも楽しかったみたいで、シブタニズのアレックスお兄ちゃんがツアーの合間にこんな動画作ってました。↓

自分の感想はのちほど


≪会場≫大阪市中央体育館
来年の四大陸選手権の会場という事で、今回その下見も兼ねてたのですがw、代々木よりも小さくて座席数も限りがあり、チケット争奪戦が激しそう。
トイレは個室12or3の場所があるので、個数を考えてて並んだ方がよい。多目的トイレは皆スルーするのか意外と空いてたりする。
会場内の空調、今回は節電の影響もあってかアリーナでも無茶苦茶暑かった…。半そでで平気どころか帰りの地下鉄の方が寒かったくらい。今度行くとしたら扇子は必須と感じた。

会場近辺にファミレス2軒&小さい飲食店もちらほら。コンビニはローソンあり。帰りの際は朝潮橋駅までの道のりが混むので、会場から出たら横断歩道を渡って向かいの道から帰るといいかも。終わった後1時間くらい喫茶店とかでまったりして帰るのが理想。しかし、今回その戦術を使っても結局大変だった。バスを使った方がスムーズ?
エンジョイエコカード(土日祝600 円)は地下鉄・ニュートラム・バス一日乗り放題で非常に重宝した。


≪座席≫
土曜昼…南(いわゆるジャッジ反対側)アリーナ2列目東よりの端。お立ち台が近かったので、OPの時に声をかけまくったら結構色んな選手がお立ち台でアピールしてくれた。選手が目の前なので迫力はあるが、肉眼だと見えない部分も結構あり。まあ人を選ぶ席。フィナーレとオープニングは文句なしに楽しい。あと、メリチャリこうもりの高速土リフトを最高の位置で見れたので自分は悔いなし。バックヤードも近かったので、ダンスバトルを見に来た選手を観察できた。

土曜夜…東アリーナ7列目。正直昼と位置があんまり変わってない…。ただ今回は視界クリーンでストレスフリー。ソトニコワのボレロを見るには最高の位置だったのではと思ってる。ストレートラインステップを真正面から見たのですがしばらく鳥肌が立ちっぱなしでした。

日曜昼(千秋楽)…北(いわゆるジャッジ側)2階席またも東より。群舞とツルツルスケーティングの人の演技は上から見るに限る!特に小塚のサウンドオブサイレンスは素晴らしかった。真央&バトルのコラボプロも一番素敵に見えた。アンコールの男女チーム対抗ダンスバトルの時は男子が客席に乱入して盛り上がった。

≪プログラム感想≫
OP…サンバなミュージックにのって男女ペアになってダンス。やはり男性がダンサーだと段違いに女性が映える!3公演ともアレックス&ソトニコワコンビのダンスばっか見てた。というかアレックスが凄い体格良くてダンス上手くてかっこよかった…。羽生&マイヤコンビもお互い照れがなくてキビキビ決めててよかった。恋人というよりは同士って感じで火花散らしてる雰囲気のカップルが好き。
次世代スケーター枠
土曜昼:本田真凛
土曜夜:山隈恵理子
千秋楽:本田太一…オールバックに高橋大輔のロクサーヌっぽい衣装でタンゴ。宇野くんといい、最近の中学生は魅せるのが上手いですね。バッチリ客にアピールしてた。
無良崇人…土曜昼はDOIと同じ。夜と楽は新SP「Malaguena」。7月にできたばかりでまだ滑りこなせてないがフラメンコの色気と音楽の壮大さは本人に合っている気がする。この人のキャメルスピン好きだ。
シブタニズ…去年のSDルンバ。テレビで見た時はピンとこなかったけど生で見るとお兄ちゃんのジゴロっぷりとマイアちゃんのいい女っぷりが凄くて序盤なのに凄い盛り上がった。全公演でスタオべした。
ソトニコワ…土曜夜&楽「ボレロ」。今回見るまでは、ソトニコワ=可愛いし軟体も凄いしジャンプも凄いけど、若い女の子の演技って印象だったんですが、ボレロは本当凄かった。バレエのボレロを意識した衣装と振り付けですが、ただの真似っこではなく一つの作品に昇華されていたと思う。振付師も凄いがこれを16歳で踊りこなせるソトニコワは本当に天才なんだなと実感しました。
フェルナンデス…土曜昼「The Lazy Song」、夜と楽は前SP「I Love Paris」。The Lazy Songの衣装は本家PVが元ネタか。前SPの黄色カーディガンをズボンにin&さらにサスペンダーという着こなしは理解できないと隣の人と盛り上がった。
コラボ 佳奈子&フェルナンデス…佳奈子の格好が可愛い。2人とも初々しくて甘酸っぱいプロ。夜と楽はナンデスの衣装のせいでのび太としずかちゃんに見えた。ナンデスのバレエジャンプの高さにビックリした。
未来…怪我してるからか元気ないなーと思ってたけど千秋楽は良演技だった。未来ちゃんは土曜昼公演のダンスバトルの時にレオノワと一緒にリンクそばにきて観戦してた。目が合って手を振ったら会釈してくれた。幸せ。
羽生…バトル振付の新SP「Parisienne Walkways」色んなところで指さし確認していた。千秋楽で4T-3T、3A成功!千秋楽の時は、始まる前からやる気満々で真っ暗なリンクで3回転ジャンプ飛んでて笑った(音だけで確認)。
女性群舞…「アベマリア」女神たちの集いじゃないですかー。舞ちゃんプロデュース佐藤ゆか様振付。コンセプトを聞いた後だとよりグっときた。とりまメリルが泣けるほど美しすぎた。

トークタイム
土曜昼:高トラ羽生…(ワールド銅を取っての周囲の変化は?)トラン「地元だと変わりないけど、日本に来たら”スケートノヒトデスカ?”と声を掛けられる」羽生「地元歩いてたら”高橋さんですか?””小塚さんですか?”と声を掛けられるようになった」成美「スタバに居たら周りの客から”あのこフィギュアのペアの子じゃない?”と噂されて、意気揚々と振り返ったら”あ、違う人だった”と言われた」
土曜夜:真央&レオノワ&ソトニコワ…ソトニコワ「真央はとてもフレンドリー。私のアイドルなの」→真央照れる、ソト子白米好き、レオノワお寿司好き、(ダンスバトルについて)真央「なるちゃんには勝てないよね~…」
千秋楽:小塚&ナンデス&アボット…小塚「まいど!」ナンデス「モーカリマッカ」アボット「ボチボチデンナー」(使いどころのない日本語を仕込む小塚)、(小塚とアボがアメリカの佐藤有香の元で練習してた時のお互いの印象について)小塚「アボットは優しくて頼れるお兄さん。ただ、アーティストなので時々壁と話をしてる」←会場爆笑 アボ「彼はジョークが得意なんだよhahaha」、(ナンデスと羽生がカナダのオーサーの元で一緒に練習しているが、印象は)ナンデス「He is so crazy.(会場爆笑)あんなに諦める事をしない人はいない」、その他舞ちゃんアボットのコメントスルーするなど色々ありつつ最後は3人で「オ~キニ」

~休憩(15~25分)~

ダンスバトル
土曜昼:真央VS成美VSソトニコワ
    リンクそばでレオノワと未来が観戦してたのが気になって。レオノワはカメラで写真撮ったり成美のダンスに爆笑したり楽しそうだったw土曜夜も千秋楽も熱心に見てたのが印象に残った。真央はムーンウォークしたり上着脱いだりハッチャけてた。成美はいつも通りwアデリナは軟体技を使ってダンサブルに。終わった後の死屍累々っぷりがすごかったw観客投票だと甲乙つけがたかったため、審査委員長のバトルの判定で成美Win.
土曜夜:羽生VSアレックスVSメリル
千秋楽:成美VSメリル
アボット…アボをここに持ってきた人に拍手。あの狂乱状態から一気に自分の世界観に惹きこめる貴重なスケーター。「I Won't Give Up」は全身から滑る喜びみたいなものを感じてじんわり。土曜昼は隣のお姉さんがボロ泣きしてらした。
高トラ…新EX「Runaway Baby」。トランのダンスの上手さが映えるし音楽も好き。千秋楽では練習してるスローフリップジャンプを成功させて成美ガッツポーズ!楽はフィナーレでもジャンプ成功してたし、ここぞという時に決めるのは強さか。
佳奈子…「Someone Like You」から「rolling in the deep」にいくプロ。DOIよりよくなってたけど、まだ曲のパワフルさに負けてるかも(偉そう)。曲が変わるのに合わせて表情と演技の変化をもうちょい
男性群舞…アイスダンス組のダンスの上手さが目立つ。あとトランの肩の力の抜き方が好きだ。
バトル
レオノワ…土曜昼はヘッドホン、夜と楽はタンゴ(後半ロクサーヌ)。タンゴプロはレオノワの新境地というかかなりハマってて良かった。真っ赤な口紅がステキ。欲を言うなら髪の色を暗くして衣装の背中は大きく開けてほしい。
コラボ レオノワ&羽生…チェケラッチョなダンスプロ。この組み合わせだと”お姉さまと僕”なコンセプトでやってほしかった(タンゴ衣装だと特に)。千秋楽でレオノワが羽生のほっぺにキスしてて微笑ましかった。
メリチャリ…「こうもり」
小塚…土曜昼「Moon Dance」夜&楽「Sound of Silence」。前傾イーグルから始まり前傾イーグルに終わる「Sound of Silence」のわかってらっしゃる感がすごい!小塚の魅力的なところを150%魅せる振付はさすが佐藤有香さん
真央…「メリー・ポピンズ」。ライトが当たった途端に会場中からため息が出てた。ジャンプの出来は土曜夜がよかったが、千秋楽で2A失敗した後の「ハイ!今の忘れて~!」みたいなリアクションがかわ面白かったwしかし、個人的に衣装が好きになれないのだった(特に上半身)。
フィナーレ…メリチャリ&シブタニズ&高トラ、ソトニコワ&未来&佳奈子&レオノワ、無良&羽生&ナンデス、小塚&アボット、バトル&真央
スポンサーサイト
フィギュアスケート | 21:41:07

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。