■プロフィール

はなむぐり

Author:はなむぐり
ブログ外ではmouruって名前で出回っています。何かありましたら tiyokkiri★yahoo.co.jp へ (★→@)

■カテゴリー
■最近の記事
■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
そりゃ無理だよ…
アイスダンスCD
アイスダンスの解説を元シングル選手にやらせるなんて無茶だよ。
CD見たら本田さん殆ど「そうですね」しか言ってなかった。

ttp://vancouver2010.nikkansports.com/figure/news/p-sp-tp0-20100220-598019.html
関係ないですが、高橋は本田のスケート靴を履いて滑ったんですね。
デイリーの記事が泣けたのでコピペしたけどまずかったら消します。




「俺を超えてきてくれ」-。”チーム高橋”の一員で、
それまでの日本男子最高位だった02年ソルトレークシティー五輪4位の実績を持つ本田武史コーチから、
そう言ってリンクに送り出された。
リンクに向かう高橋の足には、本田コーチのスケート靴があった。

実は年明けから、大ピンチに追い込まれていた。
新調した靴が全く足に合わず、1月に5足注文したが、すべてがダメ。
そんな時、本田コーチが「まだ2~3回しか使ってないのがあるけど、試してみる?」と、
靴を差し出した。
これが奇跡的にピッタリと合った。

本田コーチは昨年5月、ひざの故障からの復帰を目指す高橋のジャンプコーチを買って出てくれた。
マネジメント担当者は、「本田さんがチームに入ってくれたのは大きかった。
普通、アスリートの心情として、自分の記録は抜かれたくないものなのに・・・」と話した。
メダル獲得をひそかに支えたのは、偉大な先輩スケーターの男気と靴だった。
スポンサーサイト
フィギュアスケート | 01:34:08

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。